まちがいさがし〜高学歴引きこもりニートの息子を持つ母の日記

下の子が大学を卒業して就職したら、フルタイム勤務で30年勤めてきた会社を退職して好きなことをするのも良いな…と思っていたのにまさか息子が就活もせず家に引きこもることになるなんて…

全く使えない人間ではないはず

大学時代の息子への仕送りは

毎月、十万円

多くはないですが、私大の授業料の他に

月10万の仕送りは私たちにとっては精一杯でした

その中から家賃、光熱費など全てをやりくりです

元々、浪費家タイプではないのでなんとかやっていたようです

 

それでも時々、突発的に多めの出費がある時は、こちらで負担をしていましたが

普段のお小遣いなど、足りない分は、

ファストフード店での早朝シフトを週何回かこなして得ていました

 

朝、6時頃から9時、10時頃まで週に3日とか4日

早朝は、時給が少し高いのでコスパが良い…との考えでその時間帯を選んだとのこと

そして、それ以上はシフトを入れない…

 

だとしたら、他の空いてる時間に違うバイトを入れたりして、いろんな業界を経験したり…

大学時代にいろんな経験を沢山積んでおくと良いよ

と何度かアドバイスもしましたが

結局、大学三年生までずっとそのバイトを続けていました

 

新しいことにどんどんチャレンジしたい!

というタイプではなく、毎日、決められたことを淡々とこなす…という

あまり変化を好むタイプではないのです

 

三年生で就活をしなければいけないから…という理由でそのファストフード店を辞めた後は

いくらか貯めていた貯金を取り崩して生活して、さすがに貯金がなくなると

塾や葬儀場でも少しの間、バイトをしていました

 

全く働かない、そして役に立たない,使えないという人間ではないと思うのです

やり始めれば真面目にキチンと与えられた仕事をこなす…ということはできるはずだし

それなりにその仕事場でいろいろ学び楽しんでいた部分もあったと思います

 

ぁあ

なんだか何が言いたいのか自分でも分からないことを綴るだけでまとまらないまま

仕事に出かけなくてはいけない時間になってしまいました

 

息子は今朝もまだ寝息をたてています

 

f:id:manekintuku:20210604072807j:image

小説8050 [ 林 真理子 ]

価格:1,980円
(2021/5/30 08:34時点)
感想(2件)

 


引きこもり日記ランキング 日記・雑談(50歳代)ランキング